八重洲技建

Design for each “Quality of Life”.

インナーガレージ・外構の敷石工事例 北九州市八幡西区

287 views
約 3 分
インナーガレージ・外構の敷石工事例 北九州市八幡西区
外構工事費用約250万円
舗装勾配設計・施工八重洲技建
  • 半オープンスタイルのガレージ
  • ガレージ内石張り舗装
  • 4台分の駐車スペース確保


ハウスメーカーと打合せて舗装高さと勾配を設定

2tの重さがあるお車のガレージをとご相談いただき、荷重に配慮して70㎡のガレージに鉄筋を組んで下地コンクリートを打ち、10cm×10cmのポルフィードキューブを一つずつ丁寧に扇形にしてしっかり貼り込みました。
ハウスメーカーさんと図面のやり取りをして、敷石の納まり、車高クリアランスの確認をした上で施工しました。

施工後
施工後

玄関ポーチと玄関内の土間にはホワイトクォーツの乱形石を貼りました。階段部分は小端積みにしています。
石の質感と貼りパターンは施主様のご希望通りになったとのことで、ご満足いただきました。

ガレージの右端にはシンボル門柱を3本バランス良く配置しました。
これは、お庭を全てガレージにするという事で植栽を植えられなかった為、植栽の基本は3本ずつ植えるように、こちらも3本配置し、木を植えているようなイメージで施工させていただきました。

お家は建て替えだったため、境界ブロック工事がなく、建物に調和する凝った石貼り舗装に重点が置かれた工事です。

施工前(建築工事中)
下地舗装鉄筋
扇貼り

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)