八重洲技建

Design for each “Quality of Life”.

勾配・高低差のある角地の外構工事例 北九州市小倉南区

322 views
約 2 分
勾配・高低差のある角地の外構工事例 北九州市小倉南区
外構工事費用約200万円
デザイン・施工八重洲技建
  • カーブを基調にした階段と袖壁デザイン
  • 前が坂道でも境界の段差を工夫して、シンプルでおしゃれな外構に
  • 3台分の駐車スペースの確保

曲線を基調にし、モダンでやわらかいイメージへ

敷地は勾配のある道路がL字に接する、隅切りされた段差のある角地です。
曲線を基調にしたモダンでやわらかく機能的なデザインを提案させていただきました。

駐車スペースを3台と玄関アプローチの取り合い・納まりがレイアウト上のポイントです。

土留めブロック積・ジョリパット仕上げ

 

駐車スペースはコンクリート舗装を多くして、日常のお掃除が楽になるようにしています。
高低差や角地隅切りなど、納まりの難しさがありましたが、色合いやデザインとともに3Dパースで施主様にご説明し、工事の仕上りも大変気に入っていただきました。

曲線を描く段差土留め壁はジョリパット塗り、階段アプローチは小砂利洗い出しの化粧仕上げです。

 

お客様へ初回説明用3Dパース図

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)