八重洲技建

Design for each “Quality of Life”.

3月24日(木)H様邸外構工事② 北九州市八幡西区

101 views
約 2 分

先日のH様邸外構工事の続きです。

※前の記事は → コチラ

伸縮目地を置いた後、コンクリートで下地を作ります。
表面は食いつきやすいように粗くしています。

H様邸コンクリート下地

次に10cm×10cmのポルフィードという石を
一つ一つ丁寧に貼り、扇形にしていきます。
使用する石は全部で6,000個!!

・・・すごい数ですよね。

ただ貼るだけではなく、石の色がそれぞれ違うので、
その辺も考えながら貼っていかないといけません。

地道な作業ですが、きれいな仕上がりにする為には大事な作業ですね!

H様邸石貼り

↓こちらは玄関ポーチです。

H様邸玄関ポーチ

ホワイトクォーツの乱石貼りです。
階段部分は小端積み(こばづみ)にしています。

↓こちらが小端積みのアップです。

H様邸玄関ポーチアップ

階段の断面が層のようになっているのが分かりますか?
こういう風に石の小端を見せて積み上げて
仕上げる方法を小端積みと言います。

今日はここまで!続きはまた次回!

㈲八重洲技建
北九州市小倉南区長野東町1-18
TEL:0120-22-3627
FAX:093-474-3628
E-mail:info@yaesu-g.com

<エクステリア・ガーデン>
<ハウジング・リフォーム>

(最終更新:2018年7月13日)
102 views